MQLをIntellij IDEAエディタで使用する方法その3【日本語化】

前回に引き続き今回もIntellij IDEAの環境構築を行っていきます。
今回は日本語化についてみていきましょう。

3.Intellj IDEAの日本語化
まずは下記リンクからIntellij IDEAの日本語化プラグインページに飛んでください。
Intellij IDEAの日本語化プラグインリンク
https://mergedoc.osdn.jp/

プラグインダウンロードから入手したいOS用のボタンをクリックします。
ここではWindowsを選択します。
f:id:sakusaku76:20200516233727p:plain

③zip形式の圧縮ファイルのダウンロードが完了したら、setup.exeをダブルクリックします。
f:id:sakusaku76:20200516233746p:plain

④日本語化のセットアップダイアログが表示されたら日本語化アプリケーション欄の選択をクリックします。
f:id:sakusaku76:20200516234132p:plain

Intellij IDEAの実行ファイルidea64.exeを選択します。
PC→Cドライブ→Program files→JetBrain→IntelliJ IDEA Community Edition 2020.1.1mii→bin→idea64.exe
f:id:sakusaku76:20200516233850p:plain

⑥日本語化をクリックします。
f:id:sakusaku76:20200516233907p:plain

⑦OKをクリックします。
f:id:sakusaku76:20200516233936p:plain

⑧終了をクリックします。
f:id:sakusaku76:20200516234033p:plain

Intellij IDEAの再起動を行いますと日本語化されていることが確認できます。
f:id:sakusaku76:20200516234000p:plain

今回は以上になります。
次回は、Intellij IDEAの設定設定についてに説明いたします。